人間ドックの血液検査でわかること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人間ドックの血液検査では、肺がんに胃がんと乳がんや、子宮がんといったがん全般が幅広くわかります。

男性は前立腺と肝臓がん、女性は卵巣と胆のうや胆管がんもカバーされます。

また生活習慣病や動脈硬化の度合いに、糖尿病の可能性と肝臓疾患や胃疾患にも対応しています。

いわゆる脂質の代謝異常に高血圧と、痛風や尿路結石などの気になるリスクがチェック可能です。

肥満度と栄養障害も血液検査でわかりますから、将来に健康不安を抱えている人の頼りになるでしょう。

現代人が患いやすい疾患が網羅されているので、人間ドックを受けるのとそうでないのとでは気持ちが違ってきます。

一度の検査でこれだけのチェックが実現しますから、いずれか1つでも気になる項目があるならば、前向きに検査を受ける検討に値します。

意外なリスクが見つかることもあるので、やはり人間ドックの血液検査は魅力的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。